ミュージカル『ナイツ・テイルー騎士物語ー』の感想・堂本光一ファン的見どころ

ミュージカル『ナイツ・テイルー騎士物語ー』を観てきました!!

ジャニーズの絶対的プリンス・堂本光一さんと、ミュージカル界のプリンス・井上芳雄さん主演のミュージカル!!

思い起こせば中学生の頃から堂本光一さんファンのワタクシ。観ないわけにはいきません(笑)

そんなワタクシの、超個人的な感想と見どころをお届けします。

 

『ナイツ・テイルー騎士物語ー』とは

ストーリー

テーベの騎士で従兄弟同士のアーサイト(堂本光一)とパラモン(井上芳雄)。2人は厚い友情を誓い合い、騎士としての誇りと名誉を何よりも大切に生きていた。戦争により敵国アテネの大公シーシアス(岸祐二)に捕虜として捕えられるも互いに励まし合いながら同じ牢獄で過ごしていた2人は、ある日シーシアスの美しき妹・エミーリア(音月桂)を牢獄の窓から見掛け、同時に恋に落ちてしまう…(公式サイトより引用)

公演会場・スケジュール

◆帝国劇場 2018年7月27日〜8月29日
◆梅田芸術劇場メインホール 2018年9月18日〜10月15日

キャスト

アーサイト:堂本光一
パラモン:井上芳雄
エミーリア:音月桂
フラビーナ:上白石萌音
シーシアス:岸祐二
ジェロルド:大澄賢也
ヒポリタ:島田歌穂

堂本光一ファン的見どころ

①ついに正真正銘の王子様に!!

堂本光一さんといえば、ジャニーズきっての王子キャラで有名ですが、本当に王子様を演じるとは!!とっても貴重な舞台ですよね。

久々のロン毛に、「舞台のためだから仕方ないが…。早く切ってくれないだろうか…。」と勝手に思っていましたが、テーベの騎士・アーサイトとして舞台上に現れた光一さんは、王子そのものでした(笑)。

王子の王子姿、拝んでおいて損はないと思います♪♪

 

②ミュージカル俳優陣との絡みが新鮮

コンサートやミュージカルSHOCKでは、ほぼほぼジャニーズの面々に囲まれている光一さんが、ミュージカル俳優の方々と絡んでいるのはとっても新鮮でした。

私の勝手な心配をよそに、実にイキイキと輝いていらっしゃいましたよ♪♪

意外と社会性あるのでは?(笑)

 

ワタシ的には、光一さんに何かいつもと違う緊張感や雰囲気を感じたんですよね~。

SHOCKのときとはまた違った表情や演技が観られたような気がします。

 

③殺陣やダンスシーンは圧巻

相変わらず、顔面で全力で歌う光一さんでしたが(笑)、殺陣やダンスシーンは圧巻でした!

恐るべき身体能力!!

戦闘シーンでは、ほかの誰にも引けをとらない身のこなし!!

光一さんの凄さが前面に表れてましたね♪♪

 

ダンスは、SHOCKに比べると、バレエ要素が強いというか、ミュージカル仕様というか…きれい系の動きが多かったので(ど素人の感想です)、

「光一さん、こんなしなやかな動きもできるんだなぁ。意外に。」(←あんた何様??)

と、素直に感じました(笑)

 

光一さんの安定感と新たな魅力が満載です♪♪

 

※舞台メイク&全力で歌う光一さんが、デーモン小暮閣下に見えるのはワタシだけでしょうか……閣下の素顔が気になる今日この頃です(笑)

 

④ラブコメですか??

ミュージカルと聞くと、一般素人のワタクシとしては、とても敷居が高いような気がしますが、『ナイツ・テイル』はざっくり言うとラブコメ??と思えたので、普段ミュージカルを観ない方やちょっと苦手な方も、意外と楽しめるのではないかと思います。

しかも、光一さんのラブ要素は普段なかなかお目にかかれないですよね(笑)

そんな意味でも(どんな意味??)ファンにとって貴重な舞台の一つになるのではないでしょうか。

 

さらに、光一さんの自虐ネタも満載!!(アドリブじゃなく、ちゃんとセリフになっているのがスゴイ(笑))

後半は、「二人のアホな王子に呆れつつ、愛さずにはいられない賢い女子たち」の構図がとっても笑えました♪♪

 

⑤井上芳雄さんとの仲の良さが微笑ましい

アーサイトとパラモンの厚い友情もさることながら、KinKiKidsのブンブブーンでは、お二人のとっても仲の良い様子が放送されましたね。

井上芳雄さんのライブに光一さんがサプライズ出演するなど、公演終了後も素敵な友情が続いているようで何よりです。

SONGSでは、大千秋楽のカーテンコールで自ら井上さんに抱きつく光一さん♪♪

「これからも友達でいてください」と井上芳雄さん。

 

ラブラブですか??

 

舞台上からもひしひしと伝わってきましたが…

相思相愛のお二人のミュージカル♪♪

再演を期待します!!

 

まとめ

SONGSでは、「このまま引退してもいいかな」とまで言っていた光一さん。

それだけ達成感のある舞台だったのですね♪♪

光一さんの新たな魅力たっぷりの『ナイツ・テイル』

次の機会に、ぜひご覧になってくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す